見た目大和撫子、歌声野武士、時々、天使。
大地の歌声と称されるその歌声はGospel Convention の中で最も歴史のあるDr.Thomas A Dorsey Convention にて日本人初の Soloist of the year を受賞。


現在は風と共に生きる民 Windian(ウィンディアン:造語)として風に教わったことを風語で歌い伝えるほか、日本語や英語で作詞作曲をするシンガーソングライター。

国内外問わず、教会、お寺、神社、分校、山、国連、バー、カフェ、リングの上、病院、滝など、歌う場所は多岐に渡りその空間によって曲を変化させる。   弾き語りやボイスルーパーを使った多重録音曲などジャンルレスな楽曲のソロ活動に加えHOTEL NEW TOKYO(作詞&ボーカル)、HIDETAKE TAKAYAMA band のメンバーとしても活躍している。

その他、CMソングへの作詞提供やナレーターしても活躍中。

19歳で単身ニューヨークに渡り、ふらりと訪れたハーレムの教会でコスペルを聴き感銘を受け、ゴ スペルピアニストかつニュージックミニスターでもあり、後に母となるOuida Harding(ウィダ・ハーディング。ホイットニー・ヒューストンの母であるゴスペルシンガーのシシーヒューストンとの共作アルバム "The Cissy Houston Collection" は96年、ゴスペル部門でグラミー賞を受賞)と出逢う。

 

1999年   カーネギー小ホールでのベネフィットコンサートにソロのゴスペルシンガーとして出演。 その時の共演を皮切りにその後、Ouida と二人でアメリカ各都市の教会を回りゴスペルを歌い始める。

2001年   マーティン・ルーサー・キング Jr.の誕生日に Convent Ave. Baptist Church にてソロ、クワイアー両方で参加し、ヒラリー・クリントンや黒人初NY市長に就任したディンキンスNY元市長らの前で歌い賞賛される。

2001年   日米を行き来しながら活動を続ける中、日本クラウンと契約を結び3枚のシングルをリリース。

2002年   ゴスペルコンベンションの中で最も歴史のあるDr.Thomas A Dorsey Convention にて 日本人初の Soloist of the year を受賞。  Inter FM「EARLY BIRD」内、「Gospel Spirit」に1年半レギュラー出演。

2004年   PRIDE 男祭り 2004 大晦日スペシャル 吉田秀彦 vs ルーロン・ガードナー戦にて日本、アメリカ両国の国家独唱。 その後フリーでの活動を始め、元トワイライトキッズのベーシスト金森と「ししとう」を結成。 FM802 Saturday Amusic Islands ジングル提供など関西を中心に活動。

2008年   オーガニックソウルのユニット「Spoon Child」としてミナミホイールやGreen room に出演。

2009年 RISING SUN ROCK FESTIVALの中にあるCandle JUNE が演出する空間TIRA-CREWに出演。 LuzfonteサウンドプロデュースのもとSpoon Child 1stアルバム「SPOONS」をリリース。

2011年   ネパールのShanti Utsavに出演。 NY国連にてGLOBAL PARTNERSHIP SUMIIT Closing ceremonyに出演。 Yo Harding with love band ( key: HIDETAKE TAKAYAMA, Dr: kensaku <らぞく>, G: 大橋ひろゆき)として活躍。

2012年 TAKAYAMA HIDETAKE 2ndアルバム『Asterism』リリース

2013年 HOTEL NEW TOKYO 3rd アルバム『yes?』リリース BSジャパン『神社百景 GRACE of JAPAN』サウンドトラック『GRACE of JAPAN』リリース What's Love ? アルバム『WA YO SKA ?』リリース GREENROOM CAMP'13に出演 (HIDETAKE TAKAYAMA band) 千尋・青谷明日香と三人で唄種女子部を結成し、全国へ唄の種を飛ばす活動を始める。

2014年 香港のWhite Noise's 10th Anniversary Live に出演(HOTEL NEW TOKYO) FUJI ROCK 出演(HOTEL NEW TOKYO)

2015年 初のソロアルバム『Windian』をリリース

2016年 FUJI ROCK 出演 (HOTEL NEW TOKYO)

            Toe Asia Tour in Hong Kong にてゲスト出演

 


 

 

Yo Harding


Yo Harding is a Japanese Windian singer songwriter who has been performing professionally in Japan and US.
She plays and sings in Japanese, English, and also in the languages of the wind.
Her performances are officially seen in many places like churches, buddhist temples, Shinto shrines, schools. mountains, united nations, bars, cafes, MMA, hospitals, waterfalls, and more, and the music changes flexibly by places.
 
She mainly sings solo with the overdubbing voice effecter, and also as a vocalist in Hotel New Tokyo, and HIDETAKE TAKAYAMA Band. She sometimes compose CM music.
 
She moved to New York at the age of 19.
She strolled into the church in Harlem, and met  Ouida Harding, who is a gospel organist, a music minister, and a grammy award winner for a gospel album with Cissy Houston ‘The Cissy Houston Collection’ (1996).

 
1999
She started her music career as a gospel singer in a benefit concert in the Carnegie Hall, and toured around churches in US and sang gospel with Dr. Ouida Harding
 
2000
She sung solo and with a choir in Convent Ave. Baptist Church on the birthday of Mr.Martin Luther King Jr., and got a big applause from Hillary Clinton and David Dinkins.
 
2001
She signed a contract with the Japanese major record company Nippon Crown, and released 3 singles.
 
2002
She won a first Japanese winner for Soloist of the year at Dr.Thomas A Dorsey Convention.
She appeared as regular DJ and personalty on the radio program ‘Gospel Spirit’ in Inter FM ‘Early Bird’.
 
2004
She sung both the Japanese and American national anthems at PRIDE 2004 ( Japanese most biggest MMA )on the new year’s eve for the match Hidehiko Yoshida VS Rulon Gardner.
 
2008
She formed ‘Spoon child’ ( female duo group )and gave performances in music festivals like Minami Wheel and Japanese biggest organic music festival "Green Room Festival".
 
2009
She sung on the stage in RISING SUN ROCK FESTIVAL. ( biggest music festival in Hokkaido )
She released the SPOON CHILD’s 1st album ‘SPOONS’.
 
2011
She sung at Shanti Ustav Festival in Nepal, and at GLOBAL PARTNERSHIP SUMIT Closing ceremony in United Nations NY.
She formed ‘Yo Harding with love band’ ( with Hidetake Takayama on keyboard and Kensaku from Razoku on drums )
 
2012
She was featured on HIDETAKE TAKAYAMA 2nd album ‘Asterism’.
 
2013
She joined in Hotel New Tokyo and released 3rd album ‘Yes?’
She was featured on BS Japan program sound track album ‘GRACE OF JAPAN’.
She was featured on Japanese reggae What’s Love? album ‘WA YO SKA?’.
She sung in GREENROOM CAMP’13 as HIDETAKE TAKAYAMA band.
 
2014
She sung at White Noise Record 10th Anniversary Live in Hong Kong, and at Japanese biggest music festival FUJI ROCK FESTIVAL , both as Hotel New Tokyo.

2015
First solo album " Windian" release

2016
She sung at Toe Asian tour in Hong Kong, and FUJI ROCK FESTIVAL, both as Hotel New Tokyo.